占いに行く人は数多くいるが、占い師という職業は珍しいことこの上ない。私はこれまで占いに行ったこともなく、占い師の知り合いも一人もいないのでテレビで見たことのある有名占い師くらいしか知らず、占い師のイメージもその人に直結してしまう。
 美容師が美容専門学校へ行って国家試験を受け美容師になるように、占い師にも専門学校があるのだろうか?と疑問に思い少し調べてみた。
 すると出てくる出てくる占い師の専門学校。専門学校というよりは占い師養成所というネーミングの方が正しいようで、大阪にも占い師養成所があった。「大阪梅田占いプロ養成所」は大阪で当たると有名な占いサロン、「水瓶座の時代」を運営している安部クリスティさんが学院長を務め自らが指導もするという、なんとも贅沢な養成所だ。彼女は鑑定歴40年、指導歴22年で有名人も多数鑑定してきたキャリアのある占い師だ。
 プロ養成講座は四柱推命やタロット星占い、両手手相や九星気学、西洋占星術など占いの種類によって別れており、月2回の講座を2年かけて受講するシステムになっている。6ヶ月で修了する短期集中講座もあり、目的やライフワークによって学び方を選ぶことができる。
 プロの占い師への道がこうした形であるなんて、とても意外で新しい発見だ。